2019年研修旅行

2019/09/27
学外研修旅行レポート(大阪南港・舞洲)
令和元年度(2019年度)は,持続的社会に向けて,省エネ計画やゴミ処理問題を研修するために,大阪市の南港にあるATCグリーン・エコプラザと舞洲ゴミ工場を訪れました。ATCグリーン・エコプラザ(写真1)では,2グループに分かれて展示ブースを回り,スタッフの先生から,住宅の断熱,換気,エコ給湯,防災のためのアイデアや工夫された機械や設備の解説を受けることができました。午後は舞洲ゴミ工場の訪問です。ゴミ処理工場は,なくてはならない都市計画施設ですが,公害施設という誤解から,身近には建ててほしくない迷惑施設として思われています。しかし,大阪南港において,金色に輝くランドマークになっている舞洲ゴミ工場は,オーストリア・ウィーンの芸術家フリーデンスライヒ・ブンデルトヴァッサー(1928-2000)がデザインした奇抜な外観の工場です(写真)。彼は,自然界には定規で引いた直線はないという考えをもち,森林や童話をイメージさせる形態で工場を包みました。工場内部にも彼の考えが生かされ,中央監視室を覗くと,曲がりくねった輪郭の黒い大きな衝立に計器類がレイアウトされていました。室内の壁には雲が浮かぶ大空が描かれています。また工場の半分が窒素酸化物の除去や燃焼ガスの無害化など,公害対策のための機構になっていました。デザインの可能性だけでなく,大切なゴミ処理の理解も深まった研修旅行でした。(2019年9月19日)
| イベント | 08:24 AM | comments (x) | trackback (x) |

夏期講座「建築士対策セミナー」の開催

2019/09/13
本年度も当学科の教員による夏季休業中の「建築士対策セミナー」が8月5日(月)~8月22日(木)お盆と休日を除いた9日間実施されました。3年生、4年生の希望者を対象とした講座で、参加者全員熱心に取り組んでいました。特に4年生は来年の建築士試験に向け、勉強に取り掛かる良いきっかけになったのではないかと思われます。

| イベント | 03:13 PM | comments (x) | trackback (x) |

NEWEST  TOP     前の記事>>