山田研究室

2013/10/31


専門分野は、建築設備設計で特に空調衛生設備設計をしてきました。熱源システムでは蓄熱システム、二次側の空調システムでは、病院・研究所・医薬品製造施設等々を専門としていました。
建築デザインは、意匠・構造・設備の三部門がありますが、今後優れた建築物を設計するためには、三部門をトータルに考えて設計することが重要であると考えています。よって、建物の性能を大きく左右する設備について実務に基づいた知識・技術を修得していただきたいと考えています。


【専攻】建築設備設計
| 研究室紹介::山田研究室 | 09:29 AM | comments (x) | trackback (x) |

NEWEST  TOP