第9回ICT(愛して)とくしま大賞 トリプル受賞

2020/01/16
本年度の「第9回ICT(愛して)とくしま大賞」にメディアデザイン学科の学生が
応募した2作品が、3つの賞を受賞しました。

「ICT(愛して)とくしま大賞」は徳島県の主催で
徳島県内に在住する個人またはグループ
徳島県内に本社または事業所を有する企業および団体
または、徳島県に一定期間居住または滞在経験のある人が
「宝の島・徳島」を題材とした
徳島の類い希な自然・食・文化などの魅力を表現した
デジタルコンテンツ作品の中で優秀作品を表彰するものです。

この中で、4年生の坂本由貴君の「牟岐の炭窯 ある老人の挑戦」
とくしま産業振興賞およびSTNeT賞に選ばれました。
「この作品は、牟岐町西又地区で備長炭作りを通して、地域の交流人口の増加や
地域活性化に取り組むある老人の挑戦を追ったドキュメンタリー作品です。」



◆作品の映像はこちら(https://youtu.be/7xO4iEcfp0E

また、4年生の中村有梨沙さんの「牟岐町 炭窯のある風景」
e-とくしま推進財団賞に選ばれました。
「今回の作品を牟岐への移住や興味のある人に見て貰い、一人でも多くの人に
牟岐町へ足を運んでもらうきっかけになればと思っています。」



◆作品の映像はこちら(https://youtu.be/td73_o6QJTI


これらは、牟岐町西又地区において炭窯を復活させ、備長炭作りにより
地域の交流人口の増加や活性化を図るプロジェクトを通して作成されました。

このフィールドワークの中で、学生や住民へのインタビューを中心に若者の
目線でとらえたドキュメンタリー映像を作成しました。

ご覧下さい。
| 学科からのお知らせ::地域貢献 | 05:47 PM | comments (x) | trackback (x) |

徳島県立図書館に豆狸の豆本「阿波豆狸図会」を寄贈

2020/01/09
 徳島県立図書館からのご要望で、
豆狸の豆本「阿波豆狸図会」を寄贈しました。
 現在、貸出可能となっております。

・徳島県立図書館

 
 
 

※一番右下のポスターは第42回ふるさとカーニバル
 阿波の狸まつりで配布していた際のものです。
 現在は配布しておりません。


 この「阿波豆狸図会」は、徳島文理大学名誉教授の
飯原一夫先生原作で、県内に伝わるの豆狸(まめだ)の
昔話をまとめたもので、縦約7cm、横約5cmの
てのひらサイズの小さな豆本です。
 メディアデザイン学科の学生と教員が制作し、
第42回ふるさとカーニバル阿波の狸まつりで配布し、
ご好評を頂いた作品です。

 狸の昔話をはじめとする徳島の文化を受け継ぎ、
さらに多くの方に伝えていくお手伝いが出来、
大変嬉しく思います。
 多くの方に閲覧して頂きたいと願っております。

| 学科からのお知らせ::地域貢献 | 04:09 PM | comments (x) | trackback (x) |

情報発信ウォッチャー委嘱式

2019/11/18
徳島県が推進している高等教育機関との連携事業の一環として
徳島県警は本学との間に徳島県警察「情報発信ウォッチャー」事業
の連携を結んでおり、本日委嘱式を行いました。

 
 

現在、県警察では、県民の安全安心を確保するため
あらゆる年齢層の県民に対して、どのような手段・方法で情報発信を
行えば有効であるかを検討しています。

そこで今回、情報処理や情報分析などの研究を行っている本学科と
連携を結ぶことになりました。

本学科では、「情報セキュリティ論」の授業の中で
徳島県警が開設しているホームページのモニタリングや
効果的に情報発信を行うための提言等を考察する予定としています。

12月14日(土)の徳島新聞に掲載されました。
| 学科からのお知らせ::地域貢献 | 11:01 AM | comments (x) | trackback (x) |

NEWEST  TOP     前の記事>>

<<前月 2020年04月 次月>>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

POWERED BY

BLOGN(ぶろぐん)