第39回阿波の狸まつりにおいて、紙芝居「阿波の狸合戦」の上演および「追憶の昭和徳島」の映像作品を上映しました

2016/11/17
 第39回ふるさとカーニバル阿波の狸まつりにおいて、紙芝居「阿波の狸合戦」の上演および、
徳島文理大学名誉教授の飯原一夫先生の作品「追憶の昭和徳島」の映像作品を上映しました。



 お祭りの期間中、約360人ものお客様に楽しんで頂きました。
 また、紙芝居を上演していない時間は、「追憶の昭和徳島」の映像作品を上映しました。
 1回15分の作品ですが、多くの方が2~3回続けて見てくださったのが印象的でした。

 狸まつりは39回を数える歴史あるお祭りで、お子様からお年寄りまで、本当にたくさんの
お客様で賑わう徳島有数のお祭りです。このような場で、狸の昔話をはじめとする徳島の文化を
受け継ぎ、さらに多くの方に伝えていくことのお手伝いが出来たことに誇りを感じています。

 ご来場いただきました皆様に心よりお礼申し上げます。

| 研究室紹介::長濱研究室 | 03:19 PM | comments (x) | trackback (x) |

学生作品「ぽんぽこ-阿波の狸の物語」制作発表会  徳島市立図書館が運営する電子図書館から全国配信

2015/11/25
 2015年11月7日(土)、シビックセンターにてメディアデザイン学科の学生が制作した電子書籍「ぽんぽこ -阿波の狸の物語」の制作発表会を開催しました。
 ご来場いただきました皆様に心よりお礼申し上げます。




 本作品は徳島市立図書館より、徳島の豊かな文化を発信する地元発の作品を制作して欲しいと依頼があり、メディアデザイン学科の長濱研究室の卒業制作で制作しました。
 徳島文理大学名誉教授の飯原一夫先生から原作をお借りし、徳島の狸の昔話を32話(114ページ)と36枚の絵で構成しました。
 子どもたちにも親しんでもらいたいという学生の思いから、やわらかい作品タイトルを考案し、絵をアニメーションにしました。

 全国の誰でも閲覧できる認証フリーの作品として、徳島市立図書館が運営する電子図書館で公開しています。
https://www.d-library.jp/tokushima/g0101/top/




 制作発表会終了後、来場者から「学生さんの朗読が素晴らしく、鳥肌が立った」との感想が届きました。それを受けた図書館からの熱い要望で、学生の朗読が再生できる機能を追加することになりました。
 また、大学と図書館による地域の文化を発信する、動きのあるコンテンツ制作の先進的な取り組みとして評価され、第18回図書館総合展に出展する方向で話が進んでおります。



 お時間のあるときに、じっくりとお楽しみ頂ければ幸いです。
| 研究室紹介::長濱研究室 | 02:05 PM | comments (x) | trackback (x) |

阿波の狸まつりにおいて、紙芝居「阿波の狸合戦」の上演および「追憶の昭和徳島」の映像作品を上映しました

2015/11/12
 第38回ふるさとカーニバル阿波の狸まつりにおいて、紙芝居「阿波の狸合戦」の上演および、
徳島文理大学名誉教授の飯原一夫先生の作品「追憶の昭和徳島」の映像作品を上映しました。



 お祭りの期間中、紙芝居を11回上演して約500人ものお客様に楽しんで頂きました。
 また、紙芝居を上演していない時間は、「追憶の昭和徳島」の映像作品を上映しました。
 1回15分の作品ですが、多くの方が2~3回続けて見てくださったのが印象的でした。

 狸まつりは38回を数える歴史あるお祭りで、お子様からお年寄りまで、本当にたくさんの
お客様で賑わう徳島有数のお祭りです。このような場で、狸の昔話をはじめとする徳島の文化を
受け継ぎ、さらに多くの方に伝えていくことのお手伝いが出来たことに誇りを感じています。

 ご来場いただきました皆様に心よりお礼申し上げます。
| 研究室紹介::長濱研究室 | 10:16 PM | comments (x) | trackback (x) |

NEWEST  TOP     前の記事>>

<<前月 2020年04月 次月>>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

POWERED BY

BLOGN(ぶろぐん)