ブランディング・デザイン講座

2018/09/19
徳島県、とくしま産業振興機構およびメディアデザイン学科の連携による
ブランディング・デザイン講座(9月3日(月)・18日(火))が
本学メディアセンターで開催されました。



講師はコピーライターの新居篤志氏と               
グラフィックデザイナーの藤本孝明氏です。
お二人は、これまで「阿波踊り」のポスターを制作されてきました。
今年は、「いとしの二拍子、響け夏!」のキャッチコピーで
ポスターを自主制作されました。

本講座は、「我が社のデザインこれでホントに良いの?」というテーマで
ブランディングの基礎知識を、デザインとキャッチコピーの
視点から学ぶ講座です。

1日目は。座学で
 ・ブランディングとは何か
 ・マーケティングの基礎知識
 ・企業スローガン事例紹介
 ・ロゴデザインに至るデザイナーの思考背景
 ・文字組、造形、カラーリングについて
 ・ロゴデザイン・ブランディングの事例紹介

2日目は、ワークショップで
 ・各社による相談案件の発表と全員ディスカッション
 ・講師を座長とし、参加者全員での意見交換

 
 
 
 

両日とも活発な意見交換を通して、ブランディングやデザインについての
考え方を深めていました。

2日間に渡る講義とワークショップは、学生にとても良い刺激となりました。
| 学科からのお知らせ::産官学協定 | 03:57 PM | comments (x) | trackback (x) |

NEWEST  TOP   <<次の記事  前の記事>>

<<前月 2020年03月 次月>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

POWERED BY

BLOGN(ぶろぐん)