** タイトル無し **

2015/04/08

竹原研究室

[家族社会学、家庭経営学、消費生活論、家族関係学、家庭科教育法ⅠⅡⅢ]

 人は生きるために生活をします。社会生活の中で最も小さな単位である、個人・家族が営む生活について考え、生活環境全般をとおして、これからの生活のありかたを研究するとともに小・中・高の一貫した家庭科教育のあり方について深く学び、授業実践等の研究をします。
| 研究室紹介::竹原研究室 | 01:41 PM | comments (x) | trackback (x) |

NEWEST  TOP