公認心理師についてのお知らせ(その3 4月から新カリキュラム開始!)

2018/01/15
 (高校生、受験生向け)
  新年明けましておめでとうございます。徳島文理大学では、いよいよ4月から大学、大学院で公認心理士養成のための新カリキュラムに従った授業が開始されます。本学科は、四国私学唯一の心理学専門学科であり、大学から大学院まで、経験豊かな先生方による一貫した指導を受けることができます。また、全国的にもいち早く臨床心理士養成大学院となり、多くの卒業生が臨床心理士になって公務員心理職(法務省、自衛隊、警察、県、地方自治体)や、病院・福祉機関・学校等の心理職として活躍しています。このような恵まれた条件の下、先生方や先輩らのサポートや、目的を同じとする同級生らとの交流の中で、臨床心理士と公認心理師の2つの資格取得を目指して有意義な大学生活を送られることを期待しています。

※ 徳島文理大学心理学科の公認心理師カリキュラムのパンフレットは下記のリンクからご覧いただけます。
公認心理師パンフレット
| 公認心理師についてのお知らせ::高校生、受験生向け | 07:20 PM | comments (x) | trackback (x) |

公認心理師についてのお知らせ(その3  読み替え表)

2018/01/10
 (修了生、在学生向け)
  お待たせしましたが、本学科修了生の履修証明書用読み替え表(仮案)を作りました。局長通達によれば、読み替えは大学の判断であり、すでにお知らせしたように、本学ではこの読み替え表に従って証明書を出す予定です。
  下記のリンクからご確認ください。
  今後の手続きについては、おってこのサイトでお知らせいます。もしご質問があれば、心理学科事務室までお問い合わせください(088-602-8343)。


公認心理師カリキュラム読み替え表(仮案)
| 公認心理師についてのお知らせ::修了生、在学生向け | 06:12 PM | comments (x) | trackback (x) |

和歌山県立医科大学の助産学専攻科で講義をしました。

2017/12/18
今日は、和歌山県立医科大学の助産学専攻科で「女性のメンタルヘルス」講義をしました。和歌山県で働いていたときから非常勤講師をしていて今年で4年目になります。今年も、女性の生き方について考えるという目的で講義の中で「人生グラフ with コラージュ」ワークを行いました。受講者はみんな女子学生ですが、雑誌の中から理想の男性の写真を探して結婚相手としたり、出産の年齢や子どもの人数、老後の生活を考えたりと、それぞれが楽しみながら人生設計に取り組んでいました。また、作品制作後には、患者役の学生が作品を通して人生について語り、それを助産師役の学生が丁寧に聴くというカウンセリングのロールプレイ練習も行いました。
| 研究室紹介::東研究室 | 05:00 PM | comments (0) | trackback (0) |

香川県の藤井高校さんで出張講義をしました。

2017/12/16
今日は香川県丸亀市にある藤井高校で出張講義をしました。テーマはお馴染みの「人生グラフ with コラージュ」を用いた構成的グループ・エンカウンターで、講義というよりワークショップです。1年生~3年生までの計50数名が9グループに分かれて一斉にワークを実施しました。ワークショップの参加人数は今まで最高でも40人だったので、60人近くの参加者に対して一斉に実施するのは初めての試みでした。藤井高校は熱心な生徒が多く、それぞれが思い思いの将来像を描きました。ワーク修了後には「楽しかった」「将来のことを考える良い機会になった」などの感想がたくさん寄せられました。
| 研究室紹介::東研究室 | 02:12 PM | comments (0) | trackback (0) |

第76回京都文教コラージュ療法研究会に出席しました。

2017/12/10
12/10(日)にキャンパスプラザ京都で開催された第76回京都文教コラージュ療法研究会に参加しました。午前中は京都府立大学病院に勤務する茅野先生による緩和ケアでのコラージュ療法事例、午後は徳島県内にある「メンタルサポートオフィスひといき」の川瀬先生がコラージュ制作実習などをしてくださいました。緩和ケアでのコラージュ療法事例は、死に臨む人の心境が作品を通してひしひしと伝わるので大変心苦しくなります。もちろん発表者以外誰も事例の方にお会いしたことはありませんが、参加者による作品に対する感想や連想の語り合いは、さながら故人を偲び弔う場のようでした。
| 研究室紹介::東研究室 | 08:00 PM | comments (0) | trackback (0) |

NEWEST  TOP     前の記事>>

<<前月 2018年02月 次月>>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28    

POWERED BY

BLOGN(ぶろぐん)