食物栄養学科学生と牟岐町の生産者とによる「もち麦の商品」のお披露目

2019/09/02
四葉 徳島文理大学人間生活学部食物栄養学科学生と牟岐町の生産者とによる「もち麦の商品」のお披露目をしました! 四葉

◇牟岐町産の「もち麦」を使い,徳島文理大学人間生活学部食物栄養学科の学生がパッケージデザインを考えた商品が完成しました。
◇そこで,牟岐町産の早期米「ハナエチゼン」の新米フェアに併せて,生産者と学生による商品のお披露目を行いました。
◇中川教授は事前の会場準備や牟岐町の生産者や牟岐町・南部総合県民局の方々との打ち合わせやマスコミ対応を担当しました。亀村先生も同伴しました。

日 時:令和元年8月8日(木)9:00~14:00 場 所: キョーエイ タクト店 

 


◇新商品の特徴:ターゲットを「麦」が受け入れられやすい若い女性とし,ターゲット層の利用が多い雑貨店等に陳列しても遜色ないパッケージデザインになっています。




☆開店早々にお客様が手に取ってくださっています。




☆学生は、もち麦の栄養価等話しています。 

 


☆NHKの取材があり、8月8日の昼のニュースで放送されました。
☆8月20日の徳島新聞におしゃれ包装の牟岐産「もち麦」デザインの文理大生PRの見出しで掲載されました。




| 学科紹介 | 10:42 AM | comments (x) | trackback (x) |

NEWEST  TOP   <<次の記事  前の記事>>

<<前月 2019年11月 次月>>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

POWERED BY

BLOGN(ぶろぐん)