9月22日(日)、オープンキャンパスを開催しました。

2019/09/24
四葉 9月22日(日)、オープンキャンパスを開催しました! 四葉

◇今回のオープンキャンパスでは、食物栄養学科3年の美馬勇佑くんが学科の概要をパワーポイントを使って、紹介してくれました。




◇1号館6階の実習室では、坂井(堅)先生による学科説明がありました。食物栄養学科の教育や管理栄養士について紹介がありました。

◇午後からは、近藤先生による模擬授業です。今回の模擬授業では、「’うま味’を知り、健康的な食生活に役立てよう」をテーマに、’うま味’の活用方法について、わかりやすく解説してくれました。




◇さらに今日は、「骨コツUp弁当」を、模擬授業に参加くださった皆さんや、大学のオープンキャンパスに来られた多くの皆さんに食べていただきました。




◇今回のお弁当は、骨粗しょう症の予防に必要な栄養素となっているカルシウム・ビタミンK・ビタミンDをテーマにしたものです。お弁当を作成した食物栄養学科の2・3年生が、説明をしてくれました。

 


◇模擬授業の終了後、SATシステムで食事診断を体験しました。

◇また、相談コーナーでは、食物栄養学科で取得できる教職などの資格取得のためのカリキュラムや大学生活について、くわしく聞くことができました。




| 学科紹介 | 03:29 PM | comments (x) | trackback (x) |

第三回「藻類成長因子を用いた海藻栽培技術イノベーション (文部科学省選定私立大学研究ブランディング事業選定) 」研究発表会で、食物栄養学科の先生方が発表しました。

2019/09/22
四葉 令和元年9月21日、第三回「藻類成長因子を用いた海藻栽培技術イノベーション (文部科学省選定私立大学研究ブランディング事業選定) 」研究発表会が開催されました! 四葉

 食物栄養学科からは小川直子講師が「アオサノリの摂取が体格指標、臨床検査値に与える影響」を口頭発表し、近藤美樹准教授が「アサノリの食品機能性(栄養性、指向性、生体調節)の評価」、大学院博士課程三年生林文琳さん、坂井隆志教授が「インスリン抵抗性β細胞株などを用いたアオサノリの抗炎症効果の評価」をポスター発表しました。

 

 



| 学科紹介 | 10:21 AM | comments (x) | trackback (x) |

NEWEST  TOP     前の記事>>

<<前月 2019年09月 次月>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      

POWERED BY

BLOGN(ぶろぐん)