取得できる資格

  • プレゼンテーション実務士
  • 中学校教諭二種(英語)
  • 上級秘書士
  • 司書

受験をサポートしている資格

  • 実用英語技能検定(2級を目標に)
  • TOEIC(500~700点を目標に)
  • 日本語検定(準2級を目標に)

英語が好き!語学をいかして働きたい!

英語コミュニケーションコース

実践的な英語を身につけ社会で活躍する!

本学科では英語教育に重点を置きます。
英単語や例文の暗記はもちろん重要ですが、電話やメール、チケット購入など
実際の場面で使える英語力の育成をめざします。

学びのポイント
  • 英語力・日本語力を身につける
  • TOEIC・英検対策I・II
  • 英語によるプレゼンテーション能力を強化する。
目指せる未来
活躍できる仕事
接客
官公庁(パスポートセンター) / 税理会計事務スタッフ / 商社 / 銀行 /
航空・交通関連企業 / 外資系企業  など

先輩からのメッセージ

コミュニケーション能力を磨いて、
社会人としての人間関係をひろげようと思います。

 私はベトナムから来ていて徳島文理大学に入るまで日本語でのコミュニケーションは難しいと感じていましたが、親切丁寧で優しい先生方と日本の友人に出逢うことができ、とても楽しく日本語の能力とコミュニケーションの仕方を学べました。ずっとここで勉強したいような気持ちでした。これから社会人になることで様々な人との出会いがあると思いますが、相手の良い所を見るように心掛け、良好な人間関係を作っていきたいと思います。この学科でコミュニケーション能力を上げたことは、将来きっと自分の役に立つと思います。 

グエン・トゥ・チャン(Nguyen Thu Trang)さん

旅が大好き!旅行会社やホテル業界に憧れます!素敵な旅を企画したい!

観光ビジネスコース

旅行業界、ホテル業界で活躍できる即戦力のスキルを修得!

旅行会社やホテル業など観光業界の現場で活躍する力を習得するコースです。
プレゼンテーション・スキルを実際の場で役立てます。

学びのポイント
  • 旅行業界のしくみを学び、自分に合った職種を発見できる。
  • プランを立案し、実際に海外旅行も。ユニークな科目で、スキルを磨く。
  • 就職に有利な資格取得や検定合格を、徹底サポート!
目指せる未来
活躍できる仕事

旅行会社、ホテル、旅館 など

接客
旅行会社スタッフ / ツアーコンダクター / バスガイド /
空港旅客サービス業務スタッフ / ホテルスタッフ / 海外在住ガイド  など

先輩からのメッセージ

同じ目標を持つ仲間と、毎日楽しく勉強しています

 現在2年生の私は、授業に、就職活動に、と忙しい毎日を過ごしています。言語コミュニケーション学科はプレゼン教育や英語教育が看板として掲げられていますが、司書の資格を取ることのできるカリキュラム構成があるのも魅力です。私は司書の資格取得のため、普通の履修プランよりも多めの科目を登録し、勉強しなくてはいけない量も多いですが、同じ司書志望の言語コミ仲間と一緒に授業を受け、一緒に勉強しながら楽しい短大生活を送っています。

佐川愛幸さん(徳島県立小松島高校出身)

卒業後の進路

過去3年間の主な就職先一覧(平成25年度卒業生まで)
タカハタ(携帯販売・現在は徳島そごう) / 池田時計店 / ATS徳島空港サービス(空港グランドスタッフ) /
チャイハネ(アパレル) / テレコメディア / アパマンショップ /
徳島ダイハツモータース / 三本松ロイヤルホテル / JA東とくしま / JA里浦 /
徳島銀行 / NHK徳島放送局 / ホテルグランドパレス / JR四国(香川) / オンワード樫山 / ALC販売 /
日本生命保険相互会社 / 富永歯科医院 / 土佐市立図書館 /
丸亀市立中央図書館 /島根県警察  など
四年制大学への編入学・留学
徳島文理大学保健福祉学部人間福祉学科徳島文理大学人間生活学部児童学科
徳島文理大学総合政策学部
カナダ語学留学  など

カリキュラムマップ

カリキュラムマップ

教員紹介

堀口 誠信

堀口 誠信
【担当科目:ホテルエアライン英会話/プレゼンテーション演習I】

私が大学生だった時代の英文科では、アメリカ文学や言語学など英語関連の専門科目が多い割に、英語でディスカッションする種類のものはごく一部に限られました。 現代では逆に、相手に主張を伝え、説得する「プレゼンテーション・スキル」が強く求められます。その修練に本学科は最適といえます。

大岩 秀紀

大岩 秀紀
【担当科目:英語の語法/プレゼンテーション演習II】

現代社会では、人と適切にコミュニケーションが図れることがとても重要です。 母語である日本語に加えて、英語も上手く使いこなせるようになれば、一億数千万人の日本人だけでなく、その何倍もいる世界中の英語話者とコミュニケーションを図れる機会が得られるのです。 本学で英語を学んで、この機会にトライしてみませんか?

早雲 洋一

早雲 洋一
【担当科目:英語A】

大学で英語を学習する皆さんの多くは、TOEICをはじめとする語学試験を耳にしたことがあるでしょう。 これらへの挑戦は学習への動機付けにもなります。だだ、英語教員として感じることは「英語に関する基本的な知識」の不足です。 限られた時間で基本的な知識を効率よく習得しよう!

中山 義幸

中山 義幸
【担当科目:情報サービス論/図書館制度・経営論】

日本の伝統と文化を大切にし、豊かな言語生活をめざすことを念頭に置きながら授業を進めてゆきます。 また、小・中学校教員だった頃の経験を生かしながら、皆さんに対するアドバイスとして役立て、司書関連科目においては図書館での仕事をイメージできる授業を心がけていきたいと考えています。

西田 誠

西田 誠
【担当科目:文学入門】

多様化する現代社会であるからこそ「コミュニケーション」が求められ、その手段としての「ことば」は大切なものです。 「ことばの大切さ」と「伝える喜び」を知るために、そして、自分自身の価値観を自分自身で確立するために、「文学」を人とともに学ぶことが勉強です。

ページトップへ