2016年度卒業生も、就職・進学率100%を達成!

 
2016年度の音楽学部、短期大学部音楽科卒業生の就職・進学率も100%を達成しました。
内訳は、下記のとおりです。





※音楽専攻科・音楽学部音楽学科・短大音楽科の合算データです。
※就職支援部のデータを職業別に細分化したデータです。

  
  
 
 

好きな“音楽”を学びながら磨く”人間力”が、あなたの未来を輝かせる。

 
「大好きな音楽を続けながら、就職や将来の夢も実現できるのかな?」
そんな心配も、総合大学ならではの強みを持った「徳島文理大学」なら大丈夫!

音楽がきっかけで身につくコミュニケーション力は、社会が求める”人間力”のひとつ。

文理大学なら、未来を拓く力が得られ、心強い進路サポートで、あなたの夢を応援します!
  
 
 
  

総合大学のメリットを生かし、毎年高い就職率を達成しています!

 
2011年度卒業生の就職・進学率 100%
2012年度卒業生の就職・進学率 95.5%
2013年度卒業生の就職・進学率 100%
2013年度卒業生の就職・進学率 100%
2014年度卒業生の就職・進学率 100%
2015年度卒業生の就職・進学率 100%
2016年度卒業生の就職・進学率 100%
※音楽学部・短期大学部音楽科の合算データ

 
 
 

大学や短大で音楽を学んでも、就職するのが難しいってホント!?

 
いいえ、そんなことはありません。
音楽を学ぶことによって身につくものは音楽だけではありません。

オーケストラや合奏、実習、演習を学ぶ中で、社会人になる上で大切なたくさんのことが身についていくのです。
 
例えば…

コミュニケーション能力

今、企業などが求める能力の一つとして「コミュニケーション能力」が挙げられます。
音楽を通して得ることができるコミュニケーション能力は、言葉によらないコミュニケーション能力で、これは音楽を学んだ人だけが身に付けることができると言っても過言ではないでしょう。

社会性・協調性

徳島文理大学の建学精神は「自立協同」。
一人ひとりが自立しうるための能力を養うと同時に、社会の中の一員としてその役割を果たす。
このことは社会人として、とても大切なことなのです。
徳島文理大学では、この「自立協同」の精神に基づいた教育が全学部で行われています。
音楽学部や短大音楽科で、音楽のアンサンブルや音楽療法実習などを学ぶ中で、社会性、協調性は確実に身についていくのです。



 
 

そして、総合大学だからこそ就職に有利!

 
徳島文理大学は、文系、理系、医療系といった幅広い学部が揃っています。
それだけ様々な幅広い分野の企業から求人が集まるのです。
これは、単科大学とは違う大きな強みでもあるのです。

 
 
 

徳島文理大学は、就職支援プログラムも充実!

 
徳島文理大学の 就職支援プログラム
キャリアガイダンス 1年生を対象に「働くとは何か?」から始まり、さまざまな職種や業種を紹介します。しっかりとした職業観や勤労観を養います。
就職ガイダンス 専門講師による「就職ガイダンス」で就職活動に向けて意欲を高めた後に、「就職説明会」で就職活動の基本的な心得や進め方を学びます。
学内合同企業説明会

企業の人事担当者を学内に招いて行う「合同企業説明会」。県内外から300社を超える企業が参加する大規模な説明会です。 

インターンシップ 全国区の企業から地元有名企業、自治体など、多岐にわたるインターンシップ先を用意して、就職活動前に「社会」を体験します。
公務員試験対策講座 「対策講座」で演習や過去問を中心に試験に向けた実践的な力を養うほかに、内定者から体験談を聞く機会も設けています。
各種実力養成講座・セミナー 自己分析や面接、集団討論のノウハウから、新聞の読み方まで、就職時に必要な知識&スキルを実践を交えながら学ぶことができます。

 
 
 
 
 

在学生・卒業生の声