ニュース&トピックス&ブログ

徳島文理大学短期大学部からのニュースやトピックスです。
ここでは私たち短期大学部の教職員や学生が、様々な情報を発信していきます。
ぜひ気軽に覗いて楽しんでいってください。

食物専攻:臨床栄養学実習で天然濃厚流動食を作りました

天然濃厚流動食とは1gで1kcal以上のエネルギーがあり、天然食品で作られた流動食で、栄養補給に用いられます。

今回は各班で事前に考えた天然濃厚流動食で、作りやすいように200gで調製しました。

食材を細かく切り、全てを加熱します。あら熱を取ったらミキサーにかけます。

仕上がった量が200g(≒200ml)になるか確認します。多いようなら再加熱して水分をとばし、少ないようなら水分を少し足します。

食材の色によって、色とりどりの流動食ができました。自分の班のものはもちろん、他の班のものも試食しました。

流動食は味付けをせず、食材そのものの味をあじわいました。

食材を飲み込みやすいようにする工夫をいろいろ学び、たいへん勉強になったようです。